1. 排卵をコントロールして妊娠力UP|排卵誘発剤はクロミッド通販   >  
  2. 男性にこそクロミッド通販

男性にこそクロミッド通販

排卵誘発剤として広く認知されているクロミッド。女性ホルモンに働きかけて卵胞の成長と排卵を促がすので女性の不妊治療ではよく使われていますが、実は男性不妊の治療にも有効なのです。

男性不妊の原因としては、

・精子の不足や形成不全
・性交障害
・無精液症
・閉塞性無精子症など、さまざまな要因が挙げられます。
中でも、精子は作られているけど元気がない、精子の数が少ないといった症状の時にクロミッドが用いられます。
クロミッドが持つ下垂体ホルモンに働きかける作用は男性の身体にも効果的で、精子の形成に必要なホルモンの分泌を促します。

下垂体ホルモンの一種であるLHは精巣のラディッヒ細胞に作用してテストロテンを分泌し、FSHは精細管でセルトリ細胞に作用して精子の形成を促進。
テストロテンは精子の形成や成長に必要な男性ホルモンのことで、クロミッドの服用によって分泌が進められます。

男性の服用方法は2通り。

1、一日1錠(50ミリグラム)を25日間続けて服用したのち、5日休薬期間を設ける方法
2、半錠(25ミリグラム)を毎日服用する方法

どちらにしても、3ヵ月〜6ヵ月以上の継続的な服用によって、精子の活動率と数の増加を目指します。
ですが男性不妊の治療においてクロミッドは保険適用外。薬の費用は自己負担となってしまいます。
女性よりもさらに多くの費用がかかる男性不妊の治療でこそ、クロミッド通販がおすすめなのです。より安価なジェネリックを使えば、治療が長期に渡ったとしても処方薬の自己負担額よりも大幅なコストカットが見込めます。

ひとくちに男性不妊といっても、原因によって治療法もまちまち。まずは不妊検査を受けてみて正確な原因をつきとめることが、男性にとっても不妊治療のはじまりなのです。